2018年05月27日

憂国の空の将軍として知られる織田邦男元空将を迎えて 国防講座


日時  平成30年7月26日(木)18時半開演(18時開場)
場所  アルカディア市ヶ谷(私学会館)
講師  織田邦男(おりた くにお)空将(退役)、元航空支援集団司令官
   (略歴 昭和27年生れ。愛媛県出身。昭和49年防大卒(18期)同年航空自衛隊入隊。F4戦闘機パイロットを経て第6航空団司令、航空開発実験集団司令、航空支援集団司令官などを歴任。平成21年空自退官。現在は東洋学園大非常勤講師、一般社団法人日本戦略研究フォーラム政策提言委員をつとめる)
演題 アジアの軍事情勢と日本の国防(仮題)
参加費 2000円(会員千円)
posted by 三島研事務局 at 22:41| 国防研講座

2017年08月20日

国防講座 ジャーナリストの桜林美佐さんを講師に迎えて(9月)



日時:9月29日(金)18時半開会(18時開場)
場所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)
   JR・地下鉄「市ヶ谷」下車2分
講師:桜林美佐氏(ジャーナリスト)
演題:「自衛隊の現状と課題」   
自衛隊を取材され、自衛隊の問題点を熟知されている国防女子の代表選手たる桜林さんが現代版「国防の本義とその強化の提唱」につき熱弁を振るわれます。乞御期待

会費:会員・学生1千円 一般2千円 
<講師プロフィール>日大芸術学部放送学科卒。フリーアナウンサー、ディレクターとしてメディアで活躍。その間数々の賞を受賞。その後ジャーナリストとして国防問題を精力的に取材。主な著書に「日本に自衛隊がいてよかった」(産経新聞出版)、「自衛隊と防衛産業」(並木書房)など多数。
主催:国防問題研究会  後援:三島由紀夫研究会
備考:講演会終了後講師を囲んで懇親会を行いますのでご参加下さい。
posted by 三島研事務局 at 23:29| 国防研講座

2017年04月23日

5月開催の国防講座講師に番匠幸一郎退役陸将(元陸自西部方面総監)


日時 5月24日(水)18時半開会(18時開場)
場所 アルカディア市ヶ谷(私学会館)
講師 番匠幸一郎閣下(退役陸将、元西部方面総監)
演題 昨今の戦略環境と日本の安全保障
(講師略歴 昭和33年生 鹿児島市出身 防大24期。職種は普通科。平成16年 第1次イラク復興支援群長として現地派遣部隊の指揮をとる。その後陸幕防衛部長、第3師団長を経て平成25年西部方面総監。平成27年退官)
主催 国防問題研究会 (共催 三島由紀夫研究会)
会費 2千円(会員・学生は1千円)
posted by 三島研事務局 at 18:55| 国防研講座

2016年03月05日

5月20日「三島由紀夫研究会」と「国防研究会」の共催


五月の「公開講座」は馬渕睦夫元ウクライナ大使の登壇です。
5月20日「三島由紀夫研究会」と「国防研究会」の共催となります。
日時 5月20日(金)18時半より(18時開場)
場所 アルカディア市ヶ谷会議室
講師 馬渕睦夫氏(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)
演題 「激動の世界情勢と日本の課題」(仮題)
   講師略歴 昭和21年京都府出身、京大法学部中退、外務省入省、ケンブリッジ大
主催 国防問題研究会 共催 三島由紀夫研究会
posted by 三島研事務局 at 17:32| 国防研講座

2014年07月05日

国防問題研究会との共催講演会


 産経新聞編集委員の宮本雅史氏による講演会を下記の通り開催します。弊会の姉妹団体「国防問題研究会」との共催講演会になります。

とき 8月27日(水)18:30〜20:30
場所 ホテル・サンルート高田馬場3F大会議室(高田馬場駅前
演題 神風特攻隊出撃70年〜「特攻」とは何であったのか
会費 2000円(会員千円)
主催 国防問題研究会(共催 三島由紀夫研究会)

<講師略歴> 宮本雅史(みやもとまさふみ): 昭和28年和歌山県生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。産経新聞那覇支局長を経て現在同紙編集委員。主な著書『「特攻」と遺族の戦後』(角川書店)、『海の特攻「回天」』(角川ソフィア文庫)、『回天の群像』(角川学芸出版)、『報道されない沖縄〜沈黙する国防の島』(角川学芸出版)その他多数
posted by 三島研事務局 at 23:12| 国防研講座