2020年05月31日

三島由紀夫研究会287回公開講座 増元照明氏による拉致問題特別講演会

【ご注意】
 今回は従来より開会を30分早めて18時開演とします。終了は19時半目途です。
 いつもよりも広い会場を用意し、参加者が十分な間隔をとって座れるように配慮しますが、参加者の方は是非マスクを着用されますことお願いいたします。

 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会前事務局長の増元照明氏を講師に迎え、特別講演会を開催します。開催日の6月25日は朝鮮戦争開戦70周年の記念日にも当ります。

日時  6月25日(木)18時開演
会場  アルカディア市ヶ谷
講師  増元照明氏(北朝鮮による拉致被害者家族連絡会前事務局長、増元るみ子さん実弟)
演題 「拉致被害者の救出なくして日本は国家といえるのか」
講師略歴 昭和30年生れ。鹿児島県出身。北海道大学水産学部卒。水産会社勤務を経て拉致被害者連絡会の事務局長を勤める。
posted by 三島研事務局 at 18:01| その他