2018年07月16日

三島由紀夫研究会273回公開講座


9月公開講座講師は作家・伝統文化評論家の岩下尚史氏。

日時 9月25日(火)18時半開会(18時開場)
場所 アルカディア市ヶ谷(JR・地下鉄「市ヶ谷」下車2分)
演題 拙著「ヒタメン」について
    
講師 岩下尚史(いわした ひさふみ)作家・伝統文化評論家、國學院大客員教授
 講師略歴 昭和36年生れ。熊本県出身。國學院大卒、新橋演舞場企画室長を経て作家・評論家に。平成19年『芸者論:神々に扮することを忘れた日本人』で和辻哲郎文化賞受賞。三島由紀夫を論じた『見出された恋:「金閣寺」への船出』や『ヒタメン』の著作がある。(いずれも文春文庫)
会場分担費 会員・学生1千円、一般2千円
posted by 三島研事務局 at 14:32| 三島研講座