2018年02月19日

三島由紀夫研究会270回公開講座


四月「公開講座」は元国立劇場理事の織田紘二氏
 織田氏は昭和42年國學院大學卒業と同時に国立劇場芸能部に入られ、昭和44年から三島由紀夫先生の担当者として三島歌舞伎に携わられました。
 自決までのわずか2年足らずでしたが、最晩年の三島先生との濃密なお付き合いは初公開の秘話ばかりで、とくに三島演劇研究にとって貴重なお話しが聞けるものと思います。
 織田氏は国立劇場の芸能部長、理事を歴任され、現在は日本芸術文化振興会の顧問をされています。

とき    平成30年4月19日(木)午後6時半開演(午後6時開場)
ところ   アルカディア市ヶ谷(私学会館)
講師    織田紘二氏(おりた こうじ、日本芸術文化振興会顧問、元国立劇場理事)
演題    三島歌舞伎の世界
講師略歴 昭和20年生。北海道出身。昭和42年國學院大學日本文学科卒、国立劇場芸能部に入り、以後三島由紀夫先生の担当として三島歌舞伎に携わる。国立劇場芸能部長、理事を歴任。日本芸術文化振興会顧問。著作に『芸と人 戦後歌舞伎の名優たち』(小学館)、『歌舞伎モノがたり』(淡交社)その他。
posted by 三島研事務局 at 22:59| 三島研講座

2018年02月04日

西部邁先生追悼講演会


1月21日に逝去された西部邁先生(評論家、元東大教授、憂国忌発起人。享年78)を偲び、下記の通り追悼講演会を開催します。

とき 平成30年3月8日(木)午後6時半開会(午後6時開場)
ところ アルカディア市ヶ谷(私学会館)
追悼講演講師 富岡幸一郎先生(関東学院大学教授、鎌倉文学館館長、憂国忌発起人)

演題 「追悼 西部邁先生」
プログラム 追悼スライド、遺影に献花を予定しております
会費 一般2千円、会員・学生1千円
主催及び連絡先 三島由紀夫研究会
TEL 090-1611-9839
FAX 03-5419-7670
Eメール yukokuki@mishima.xii.jp
posted by 三島研事務局 at 15:41| その他