2015年07月05日

三浦重周シンポジウムのご案内


 今年は故三浦重周氏(元弊会事務局長、重遠社代表)の没後十年に当りますが、その「決死勤皇・生涯志士」の思想と人生につき友人・同志が語り合う「三浦重周を語るシンポジウム」を下記の通り開催いたします。国体論から運動論にいたるその広範な思想と至誠純忠を貫いた三浦氏の生涯を、皆様とともに振り返りたいと存じます。是非ご出席下さいますようご案内いたします。



日時 7月28日(火)午後6時開場、6時半開演

会場 アルカディア市ヶ谷(私学会館)
(JR・地下鉄「市ヶ谷」下車徒歩2分)

基調講演「三浦重周の思想〜国体論を中心として」
玉川博己(弊会代表幹事)

パネル討論「三浦重周を語る」
参加者 山平重樹(作家・「三浦重周伝」著者)、後藤晋一(弊会幹事)、菅谷誠一郎(弊会事務局長)、玉川博己(代表幹事)その他発言者多数

会場分担金 会員千円(一般2千円、学生千円)
posted by 三島研事務局 at 23:57| シンポジウム